本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 青森 > 十三湊

十三湊

                               青森県キリシタン関連地

キリシタンが入港した湊


流人のキリシタンたちが入植地に送られる前に上陸した港。

5月23日に鯵ヶ沢湊から小舟に乗って出航した信徒たちは、十三湊に入り、岩木川を遡って7月5日に入植地へと到着しました。


十三湊

十三湊


十三湊は現在の十三湖の辺りにあった中世からの湊町で、鎌倉時代には十大貿易港として、江戸時代には、三厩、深浦、鰺ヶ沢とともに津軽四浦の1つとして知られていました。

鯵ヶ沢から小舟に分乗したのは、十三湊の水深が浅くて、大型船は入ることができなかったからです。

ここから不毛の地へと、信徒たちは送られていきました。


十三湊
十三湊
十三湊
十三湊



 
現地への行き方
現在の十三湖の辺りにありました。


この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>